View Post
Share:

2020年1月から、ご自身の心と身体のケアのためにシアターワークとドラマセラピーを受けてみたい方、また 教育者、医師、セラピスト、起業家の皆さまなど、今後それぞれの現場でシアターワークのような身体的実践を応用・導入することを視野に入れていらっしゃる方々へ向けた、シアターワークを習得するための4日間集…

View Post
Share:

東京大学 / Tokyo University 東京大学で100分のシアターワークの特別授業をさせていただきました。生まれ育った国も環境も文化も母語も感性も豊かに異なる人と人と人とが交わるクラス。井本由紀さんの日本民藝館での授業⇨Stephen Murphy-Shigematsu先生のマインドフルネ…

View Post
Share:

連載スタート 小木戸利光『シアターワークへの扉』春秋社 本日より web 春秋 はるとあき で、小木戸利光「シアターワークへの扉』という連載が始まりました。1年後に1冊の本になります! 第1回は「シアターワークという藝術」として、シアターワークと心臓の鼓動について英国シェイクスピアの戯曲を切り口に紐…

View Post
Share:

英国から帰国して、早稲田大学でシアターワークの授業。今学期は、春学期の大学院のクラスの雰囲気と打って変わり、大学1年生の「First Year Seminar」で 授業を行っています。国際教養学部の学生たちはみんな、2年次で海外へ留学します。僕が学生だった頃のイギリスでの演劇留学生活についてすこしお…

View Post
Share:

英国 ロンドンの秋 / the Autumn of London UK 2019

View Post
Share:

心と身体の表現学 〜Drama and Movement Therapy 10/4〜10/5 東京 青山のARTQ INSTITUTEにて、Drama and Movement Therapyという芸術療法を習得するコースを行います。演劇的な感覚ワーク、自分自身と他者に呼応するように身体を委ねてゆく…

View Post
Share:

東京大学 シンポジウム「マインドフルネスによる実践者の変容〜ヴァルネラビリティから生まれる対話」 The University of Tokyo Center for Philosophy, A Symposium ‘The transformation processes of res…

View Post
Share:

Corporate Training at 国連/United Nations 国連職員の研修にて、シアターワークのプラクティショナーとして、ご協力いたしました。アフリカのある紛争地の現状を踏まえたロールプレイを行うという研修。僕が複数の異なる背景をもつ人物、たとえば、地元の人権活動家、避難民で部族…

View Post
Share:

[ 登壇 ] ソマティック心理学協会 ソマティック東京フォーラム 〜「ソーマ(身心)、ケア(癒し)、エコロジー(環境・共生)の多様体を体認する」 10月12日に開催されます、ソマティック東京フォーラムにて、「Contemplative Theatre 〜マインドフル リスニングから生まれる演劇」と題…

View Post
Share:

シンポジウム「マインドフルネスによる実践者の変容〜ヴァルネラビリティから生まれる対話」 【日時】2019年10月6日(日)13:00-17:00 【会場】東京大学駒場Ⅰキャンパス 21KOMCEE East K211 【講演者】 藤野正寛(京都大学教育学部 助教 / 認知心理学) 井本由紀(慶應義塾…

View Post
Share: